Field Geology (二週目)

二週目はモンタナ州内のDillonってまちのはずれにあるキャンプサイトでキャンプをしながら近くの山でマッピングをしました。白地図をGeologic Map (地学地図っていうのかな?)にするんですが、これがなかなか難しい。単純に説明すると、地層の向きとか傾きとかを測って地図上に記録して、地質構造だの過去にどういうストレスが働いたかってこととかを分析するわけです。で、その地図を元にCross Section (断面図?)を書いたりしたわけです。キャンプから戻ってきたのが夜の9時ごろで、提出期限は翌日の正午。徹夜で仕上げたせいで内容はいまいちでした。
 
キャンプサイトが
 

真ん中の黄色いテントが俺の

日の出

 
こんなかんじに結構綺麗だったんですが、鳥がやたら多くてテントがかなり汚れました…。おまけに高速道路と線路がすぐ近くを通っているのでかなりやかましかったです。とりわけ貨物列車の汽笛(?)は最悪でした…。
日中は暖かかったものの、夜はかなり気温が下がって寒かったです。雨が降った日もあったかな。友達のアドバイスでキャンピングマットを買ったんですが、おかげで風邪引かずにすみました。
 
もちろんキャンプファイアーはかなり盛り上がりました。キャンプストーブの燃料を缶やビンに入れて燃やしてましたね…
 

 
こんな感じに。まあ、この後さらにエキサイトするんですが、それはまた後ほど。
 
で、フィールドの様子は
 

 
こんな感じ。一日8時間ぐらい歩いたかな。もちろん道に沿って歩いたら何も見つからないので、完全なクロスカントリーでした。パートナーがハードコアなハイカーだったから楽しかったけどね。
 
と、まあ2週目はこんな感じでした。
広告
カテゴリー: 留学 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中